ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2012年10月02日
FC2ブログ
2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.02 (Tue)

週刊現代&今日のましゃ

週刊現代 

「福山雅治 『不惑をすぎて』」

121001_155028.jpg

ましゃは、30代からずっと週刊現代を読み続けていて、

『週刊現代は、大人の男の参考書みたいなもの』だそうです

40歳を過ぎてから『社会の一員として何かしないといけなんじゃないか、

という焦燥感もある。きっと世代的に視点の転換期なんでしょうね。』

と語っていました

気になるニュースがあると『話の奥まで知りたいって思ってしまうんです。

でも、なぜか気がついたら、エロサイトに到達してしまってることも

よくあります(笑)』なんて笑いも織り交ぜながら…(笑)

『もしかすると、送り手である僕たちが、無意識のうちに、

エンターテイメントを、若者だけのカルチャーにしてしまってたんじゃ

ないか、という思いがあるんです。

大人の男性に発信をしてこなかったんじゃないか、と。

…というのは、40代の僕自身も、今、リアルタイムに、

きちんと感動できて興奮できるものが、あまりないわけです。』

と、ちゃんと真面目トークもあり…

”生きてる生きてく”の歌詞について触れていたり、

”オヤジ”やお金についての見方などなど、かなり興味深かったです

121001_155057.jpg

”結婚”については…

『結婚が遅いのは、おそらく自分の中に、”家族”というものに対して、

いい印象がなかったからでしょうね。』(^^;

昔でいう”遊び人”タイプのお父さんについても語っていましたね~

『明るい人だったので、人間的には嫌いではなかった』そうですが…

『こういう家族がいいな、という実例は、そばになかったですね』とも

語っていました

その後には、また勝子ママの話があったりで…

最近、ましゃの家族の話がたくさん聞けて、ちょっと嬉しいですね~

もちろん、おばあちゃんの話もしていて…

SK-ⅡのCMのテーマは『”日本の女性の美しさ”』

『”その美しい黒髪”とか”あなたの何気ない微笑み”とか、美辞麗句で曲は

かける。でもテーマを突き詰めてみたら、僕に残った美しい女性のイメージは

祖母だった。良いことも悪いことも呑み込んでいくその心のありようの強さ、

美しさを伝えようとしたら、こういう歌詞になったんです。』とのこと

ましゃがおばあちゃんの話をする時の言葉って、本当に大好きなんだ~って

いうのが伝わってくるので、優しい気持ちになりますよね~

今日のましゃは、”Like a Hurricane”を歌うましゃでした

1002_20121003012038.jpg

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



EDIT  |  23:39  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑
 | BLOGTOP |