ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2013年03月28日
FC2ブログ
2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2013.03.28 (Thu)

ましゃ雑誌&今日のましゃ

怒涛の雑誌ラッシュ……(^^; 付いて行くのに必死です(笑)

UOMO  表紙には、黒でビシッとキメたましゃ

130327_203714.jpg

中のインタビューでは、「家族」についても語られていましたね~

『親のことを理解できるようおになったのは、この10年ぐらいですね。

誰しも「家族」という幻想に縛られて、家族は温かいもの、親って素晴らしいものって

思いがち。だけど、実際の親子関係って意外と理不尽だったりすることもある。

……親には親の事情があるだろうし、いろんな家庭があるはず。

そうは言っても、今の僕があるのは故郷があるからなわけで、

やっぱり家族は僕の原点なんだと思います』と話していました

130327_204130.jpg

その他にも、『僕自身はロマンチックな表現が好き…。

…でも、今はわかりやすい表現のものが好まれる。

それで作風を5、6年前に意図的に変えたんです』という話や、

『時代の流れを無視はできないし、その変化に対応していかなきゃいけない』

という話も

『文化の端くれを担っている人間のプライドどして、売れるためにはどうしたらいいか

ということを考えざるを得ない状況になったとき、守らなければならない最低限の

クオリティだとか、文化的なものだとか、そういうものをどうキープするんだと

正直悩みます。

………というわけで、僕もそろそろ握手券つけようかと思ってるんですけどね(笑)

スタッフには止められましたけど』……って

握手券とか付けたら、もう大パニックですよね(笑)

130327_204157.jpg

この記事では、他にもなかなか深い内容の話を聞くことができて、

ファンとしては興味深いかも 

インタビューの最後の『欲を言えば、最高にヒットし続けたまま、

できるだけ長く生きながらえたい(笑)それば僕の挑戦なんです』っていうのを

読んで、うん×2、そうして×2~っっって思っちゃいました

”Cinema☆Cinema” 

撮影中のましゃのショットが満載でしたね~

今回の映画では、子供嫌いの湯川先生が、1人の少年とひと夏を過ごす訳ですが…

ましゃによるとその少年は、

『単なる子供としてではなく、ある象徴として描かれていると思うんです。

この映画の根底にあるテーマは、人類が自然という生命体と

どう向き合い共存していくか。

…人類が歩んできた歴史を凝縮すると、子供がいろいろなことを学んで

成長していく姿を重ねることもできると思うんです。』とのこと。

そこら辺も考えながら観ると、更に話全体がわかりやすくなりそうですね

130327_183205.jpg

ガリレオの鈴木プロデューサーのインタビューも掲載されていたんですが、

龍馬伝の主演を果たしたことで、ましゃの『役者としての力量は桁違いに進化』

していて、『既に役者・福山雅治がそこにいる。もはや大物俳優の風格すら漂っていた。

……表現力という意味でも全然違う』って、高く評価して貰ってましたね

少年役の山崎くんとは、仲良くなり過ぎると、画(え)に緊張感が出ないので、

ましゃが意図的に接触を避けていたことなども話していて…

『でも本当は仲良くしたかったみたいで、「俺、あいつに嫌われちゃってるんじゃないか」

なんて悩んでいました(笑)』って(笑)

湯川先生がどんな表情で少年と接しているのか…ほんとに楽しみですよね

130327_183248.jpg

”SODA” 

見開き1ページの、この写真…鼻のライン、アゴのライン…綺麗過ぎる~

130327_182808.jpg

この記事は「真夏の方程式」現場レポート

少年との出会いは、列車の中で携帯で父親と話しているところを、

乗客に責められ、それを湯川先生が助ける…というシーン。

「いつの間にか恭平(少年)のそばにいて、的確に窮地を救っている湯川。

その歩き方、その口調はスマートかつクールで従来の湯川そのままだからこそ、

想定外の”優しさ”に心洗われる。」

「好奇心いっぱいの少年を前にしながらも、あくまでも淡々と冷静に対応する湯川の

けれどもそこはかとない包容力。」

……早く観たい×2~っ

「ラストシーンの撮影は、実際に使われている駅周辺のため、なかなか撮影が

進まない。しかし福山は常に悠然と佇んでおり、その何事にも動じない様子は

湯川そのものだった。」……のましゃ 

130327_182843.jpg

他にも、少年とのショットが何枚かあったんですが…

確かに笑ったりはしていないんだけど、ちゃんと面倒見てる……(笑)

この独特の雰囲気を、しっかりと出せるましゃって、スゴいっ

早く観たいなぁ~っっ

今日のましゃは、「ハイヤ イヤササ」 

なぁんか懐かしいですね~ 楽しかったなぁ~

0328_20130328235811.jpg

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



EDIT  |  23:11  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |