ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2013年06月10日
FC2ブログ
2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.10 (Mon)

SODA&今日のましゃ

読み応え十分の”SODA”やっと読めました~

表紙からして美人さんましゃ……

でも、もうちょっと前髪おろしてくれてもいいなぁ~

130602_224805.jpg

映画「真夏の方程式」について、

『最初に原作を読んだ時……劇場版第二弾という流れを考えた時に、

ひょっとしたら「容疑者Xの献身」との棲み分けが難しいのではないかと。

”愛するが故の罪”という方向性に絞って映画を作ると、たぶん前作と同じような

立ち位置の作品になってしまうので、これをどう変えていくのか。

そこで、この小説のもう一つの大きなテーマである自然環境に対しての

メッセージや、人間と自然との共存について描きたいと考えました。』

そして話は、ホットスポットの時にもよく話していた、

『いかに自然環境に負荷をかけないかということを誰もが思ってはいても

なかなか行動には移せない、みたいなことが現実的には多いと思うんです』

や、『知らないことを知ろうとすることが、我々がやるべきことなんだと

思うんです』ということなども話していましたね~

ガリレオの作者・東野さんについてや、作品を作り上げていくためのスタンス、

そして、是枝監督やジョン・ウー監督との撮影についての話や……

130602_224845.jpg

西谷監督のインタビューも載せられていました

作品に関してたくさん語っておられたんですが、私が気になったのは…

「(湯川先生は)今まで日常は、メガネはかけず、

必要に応じてたまにかけているというルールだったんです。

テレビドラマのほうも、その延長線上にしてもらっています。

今回の映画では、海のシーンも含めると3回ほどメガネをかけていない所があって、

たまにメガネをかける色気から、はずした時の色気を狙ってみました(笑)」

という言葉(笑) コレ、なかなか見逃せないポイントですよね

130602_224930.jpg

今回は、子供嫌いの湯川先生が、子供とガッツリ接するのも見所な訳ですが、

「湯川とは…子供好きの大人でも、子供にやさしい大人でもない。

子供の力になれる大人だっただけのこと。

…恭平から見れば、それが同等な人間に見えたのかもしれませんね」

と話しておられました 

こちらもどんな関係性が生まれるのか、ホントに楽しみです

130602_224951.jpg

監督は他にも、恭平くんのオーディションの様子や、吉高さんのこと、

ロケ地になった海についてや、ましゃの進化についてなども話しておられて、

内容も盛りだくさんでした

グラビア並みに、美しいましゃの写真もいっぱいだったし……

うんうん、読みながらにんまり かなり満足の1冊でした 素晴らしいっ

今日のましゃは、ライヴ中、花道を歩くましゃでした~

0610_20130611001719.jpg

今日は、”つま恋”のグッズが発表になってました

もちろん、ましゃ単体のグッズはないんだけど、出演アーティスト全員の名前入りの

Tシャツやタオルなどがあるんですよね~

それを見ていたら、ついつい欲しくなって…ちょっと悩み中です(笑) 

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



EDIT  |  23:28  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |