ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2013年10月05日
fc2ブログ
2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.05 (Sat)

舞台”かもめ”&今日のましゃ

今日は、舞台鑑賞に行ってきました 演目は”かもめ”。

主演の生田斗真くんが、どんな演技をするのか観てみたかったんです

テレビのドラマとかでの演技は観たことあったけど、

舞台となると、演技の仕方や観せ方を変えてくる人が多いので、

斗真くんの場合はどうなんだろうと気になって…。

観終わってからの感想は…うん、斗真くん、上手でした

繊細で孤独で情熱的で、脆くて不安定で…

そんな色んな複雑な感情がうまく表現されてたと思います

元々の斗真くんは、カッコいいハズなのに、舞台の上では普通~の青年、

数年後の設定では、全然冴えない作家になっていて、

その差もある意味スゴいかも…です

ただ話が難しい~(笑) チェーホフの作品を観たのは初めてかなぁ……

前知識をしっかり入れていけば良かったと思いました(^^;

個人的には、斗真くんは笑ってる顔が好きなので、笑うシーンがほぼないのが

ちょっと寂しくて…今度は笑う斗真くんの観られる作品も観てみたいかなぁと

思ったりしました

でも、全体としては観ごたえはありましたね~

蒼井優ちゃんや、大竹しのぶさん、野村萬斎さんなど、実力派の俳優さんが

出ておられたので、生の演技はさすがって感じでした

蒼井優ちゃんの声の出し方とか、舞台でのリアクションとかは、

やっぱりテレビで観るものとは違ったし…

大竹しのぶさんが、これまた素晴らしいんですね~

感情の起伏が激しくて、すごい声で怒鳴り散らしたりするんだけど(笑)

笑いどころはしっかり押さえつつ、斗真くんの母親らしい所も少しづつ見せつつ…

わがままなキャラでみんなを振り回すんだけど、結局は憎めない(笑)

前に大竹さんの舞台を観た時も思ったけど、すごい存在感でした

舞台を観るとき、やっぱり私は女優さんに目がいってしまうんですよね~

野村萬斎さん、山崎一さん、浅野和之さん、小野武彦さんも、それぞれのキャラが

結構そのまま生きてる感じで、面白かったですよ

ラストは突然で、なかなか衝撃的…?(^^;

え……で、これからどうなるの??って終わり方でした(^^; あ~気になる(^^;

”かもめ”の詳細はコチラ  「かもめ」HP

今日のましゃは、アンコールで手を振るましゃでした~

1005_201310060139522b4.jpg

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



EDIT  |  23:53  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |