ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2014年01月13日
FC2ブログ
2014年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2014.01.13 (Mon)

”そして父になる”ティーチイン②&今日のましゃ

ティーチイン、昨日の続きです

今回のティーチインで質問をしたのは、4人中3人が男性。

男性率がそんなに多かったのかなぁと、ちょっと意外な気がしました

という訳で、次の方も男性。

『”そして父になる”は、福山雅治さんから監督にオファーがあったということですが…

もしもそれが10年前だったら、監督はお話を受けておられましたか?』

おっ、来ました、ましゃネタ

この時ではなかったかもしれないんですが、監督が今回の作品はテーマなどを

考えても、ここまで大きな会場でやるものではないと思っていた、というような

話をしておられて、でもそれがここまで大きくなったことに関しては

『福山さんに入って頂いたことが、この作品に花を添えて頂いたと思っている』

って話しておられたんです

『最初に、福山さんからお話を頂いた時には、僕の作品なんか観てるんだ!

ってびっくりしました(笑)

で、お会いしてみたら、本当に良い方で、お話もしやすくて、

とてもコミュニケーションの取りやすい方だったんです

もしも、「俺で何か撮ってよ」(って言いながら、椅子にふんぞり返る監督・笑)

みたいな人だったら、僕も一緒にはできなかったと思うんですが…』

って笑っておられました(笑)

ちょうどその時期って、龍馬さんを演じた後で、ましゃ自身、演技がすごく

面白くなっていた時期だったみたいで…監督が言うには、

『「主演・福山雅治じゃなくて、監督の名前の付く作品(是枝作品とか)、

その世界の住人になりたいんです。

その世界の住人になれるなら、主役じゃなくても構わない。

まぁ……主役でもいいんですけどね」って、そういう言い方をされたんです(笑)

何か可愛いというか…そういうことを言うんですよね、福山さんって』

って(笑) ましゃらしくて、思わずみんなでクスクス

そして監督にまで可愛いと言わしめるましゃ…さすがっす (笑)

『僕の今までの作品を知っている人たちは、今度福山さんと映画をやるって

話した時に、すごくびっくりしてたんですよね。

僕自身、福山さんというのは、僕と正反対の所にいる人だと思っていたので、

僕の方から行くことはなかったと思います。

だから、福山さんの方からお話を頂けて良かったです。』って話しておられました…

「もし10年前だったら…という質問でしたが、10年前だったら、

まだ僕には撮れないと感じたと思うので、きっと実現していなかった…

今のこのタイミングだから良かったんです。

だから、本当に素敵な出会いだと思っているし、福山さんにもそう思っていただけたら

いいなぁと思ってるんですけどね~」

って語る監督の柔らかい声と表情が印象的でした

最後に監督が当てたのは、女性の方。

『こういうことを言ってもいいかはわからないんですが…』って

何度も×2遠慮しながらも『今回のような重い内容の作品をシネコンで観ることに、

何だか違和感を感じたんですが…』って言葉に、

「僕も最初はここまで大きな会場でやることになるとは思っていなかったんですよね…

それが、色んなことが重なって、結果として300ものたくさんの会場で上映することに

なった…。だから、作っている時点では、今回の作品も今までの作品も、僕のやる事は

何も変わらないんです。」という答え。  ふむふむ…確かに

「もしも、今回は大きな劇場でやるから、最後の音楽はこうやって………

とかって力を入れていたら、どこかで無理がきたかもしれないんですが、

今までと同じ感じで出来たので、それが逆に良かったのかも」

「意外といけました」って笑顔の監督でした

前回のティーチインでも感じたんですが、やっぱり脚本や台本を手掛ける方なので、

言葉の選び方がすごく上手ですよね… 当たり前なんですけど(笑)

監督の伝えたいことが、すごくわかりやすくストレートに入ってくるので、

話も聞きやすいし、どういう意味?って考えなくて済む…

それプラス、自然体で優しい監督の雰囲気 いいなぁ~

ティーチインもあっという間に終わり、最後にはお客さんをバックに写真撮影

この時の写真が、”そして父になる”の公式HPにアップされているんですが、

数人のましゃ友さんから、「見つけた~!!」って連絡が来ました(笑)

見つかっちゃった (笑)

で、写真を撮った後には…実は、一緒にティーチインに参加されたましゃ友さんが、

監督に渡すために、お花を用意して下さっていたので

みんなで「ありがとうございました~!」拍手~ の時に、

ましゃ友さん、監督へ、お礼と共にお花を手渡し

お花屋さんにお勤めのましゃ友さんなので、色々考えられたそうなんですが、

花束で後々邪魔になってもいけないし、お花も貰い慣れてるかもしれないし…

ということで、”レッドスター”という名前の薔薇の花を1輪プレゼント

とっても上品で綺麗な薔薇の花だったんですよ~

メッセージカードも付けてお渡しできたので、ちゃんと読んで貰えてたらいいね~って

話してました なんか私達まで嬉しくなっちゃいました

感謝の気持ちを、監督に直接伝えることができて、本当に良かったです

ましゃ友さん、大役ホントにお疲れ様でした~ ありがとうねっ

何となくみんなで満足~(笑)

この日は、事前にチケットを買いに行った時に、たまたまお話する機会のあった

ましゃファンの方たちともお話することができて…

しかもだいぶ前から、たまたまこのブログを読んで下さっていたそうで、

それもとっても嬉しかったりしました

ありがとうございました またゆっくりお話できるのを楽しみにしていますっ

…という訳で(?)ティーチインは、これにて終了 

もう映画館で観ることはできないけど…早くDVD出ないかなぁ…

監督の話を色々と思い出しながら、観たいな~と思います

是枝監督、貴重なお話を本当にありがとうございました

とっても楽しい時間だったので、参加できて良かったです~

今日のましゃは、BROS.TV つなぎを着る3人でした

0113_20140114025705468.jpg

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



EDIT  |  23:20  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑
 | BLOGTOP |