ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2019年06月23日
FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.23 (Sun)

ましゃネタ♪

「集団左遷」終わってしまいましたね~

最初からましゃがずっと言い続けていた「それぞれの正義」「横山さんの正義」

というものが、最終回でしっかり浮き彫りになった感じ。

これがあるから、横山さんは「ただの嫌な人」にならないんですよね(^^;

最後の最後に片岡さんが一瞬悩んでしまうのも、何かわかる……

でもそこからの、真山さんのカッコ良さ

2人のシーンにウルウルしてしまいました…

奥さま、少し元気になられていてホッとしたり(*^^*)

そして横山さんの「皆さん、頑張ってください!」にも、ウルウル……

「頑張らなくていいんです」って言われてた頃が、すでに懐かしい…

元・蒲田支店のみんなの成長ぶり・頑張ってる姿も素敵でしたよね(*^^*)

片岡さんはセンター長に♪ うんうん、合ってますね~(*^^*)

色んな意味で、最後はスッキリ

自分の正義を、最後までちゃんと貫き通した片岡さんは、スゴいですね~

もちろん、実際にはこううまくいくものではないのかもしれないけど……

それでも何だか、色々と考えさせられたドラマでした☆

またどこかで…片岡さんや元・蒲田メンバーのその後とかを観られたらいいなぁ…

片岡さんの「頑張りましょう」を、また聞きたいですね~(*^^*)

福山雅治が戦っているのは抗うことのできない現実だ
 『集団左遷!!』第一章/第二章でテーマの変化


福山雅治、走り続けた「集団左遷!!」で思わぬ発見「我々世代は伸びますよ!」

横山役の三上さんについて…

『「男前ですからね、三上さん。男前の人が怒った顔をすると、怖いですよ。

目力もある。

『普段やらない見えを切る芝居を、内心照れながらやっている』という記事を読んだけど、

(三上さんは)キャリアをお持ちでいながら、新しいチャレンジをされている。

その覚悟と迫力(がすごかった)ですね」って語っていました☆

最終回の三上さんの演技…観てて何だか切なくなりましたもんね

『最終話では、片岡の行動が三友銀行のためになるのか、

部下のためになるのか、お客様のためになるのか、が描かれる。

福山は「逆転できそうで、できない。スカッとする場面が来なくて

『あ~、またダメだった…』という感じで展開していったと思う。

でも、最終話は『そうだよな』『良かった』と思ってもらえるんじゃないか」と

自信をみせる。』   ……うんうん、納得(*^^*)

集団左遷!!:最終話 片岡・福山雅治が人生を賭けた勝負 奇跡の“下克上”なるか?

福山雅治に「勇気をもらいました」、“片岡ロス”の声も…「集団左遷!!」最終話

福山雅治「集団左遷!!」で描きたかった組織人の心の葛藤 銀行員・片岡は「代弁者

毎週、ましゃを観られる(日)が楽しみだったので、終わっちゃうのは淋しい~

第2章は、比較的シリアスなましゃが多かったので、

顔芸と言われていた最初の頃とは、だいぶイメージが変わってましたよね~

また最初から観直して、楽しもうと思います……色々と( *´艸`)

改めて……ましゃ、ホントにお疲れ様でした~

大きな怪我もなく、最後まで走り抜けられて、本当に良かった……

今までとは違う、新しいましゃを観られたのも、ファンとしては嬉しかったデス♪

素晴らしい作品を、ありがとうございました(*^^*)

スポンサーサイト



EDIT  |  23:18  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |