ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2019年07月02日
FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.02 (Tue)

懐かしいましゃ(*^^*)

最近やっとGetできた、懐かしいもの。

実物を見たことある方も少ないと思うので、お裾分けです(*^^*)

私も詳しくはわからないんですが、どうやらこれは…

シングル「WOH WOW/ただ僕がかわった&アルバム「BROS.」が発売になった

1991年に、メディア用に配られた販促品的なもの…?みたいです。

オークションなどでも見てたので、こういうのがあることは知っていたんですが、

古い物だし、貴重な物だけあって、お値段もなかなか(^^;

かなり長い間、手を出せなかったんですよね~(^^;

…なんですが、この間、たまたま運よくリーズナブルにGet(笑)

A4サイズのハードカバーで、結構立派です。

DSC_1491.jpg

表紙をめくってみると……

「この秋、もっとも注目すべき”男子”(アーチスト) それは、福山雅治です!」

ふふふ( *´艸`)

DSC_1492_20190703024321e71.jpg

ましゃについての説明(?)も。

●タフである。
 朝8時から18時間にも及んだビデオの撮影では、30回以上歌い踊った。
 にもかかわらず、深夜2時に「メシ行きましょうよ」とケロリと言ってのけた。

●彼の楽屋は賑やかである。その中で人一倍大きな声で笑っているのが本人である。

●ジャケット撮影で着たポール・スミスのシャツがお気に入りとなってしまった。 
 で、最近、「ポール・スミスなヤツ」と自分のことを呼んでいる。

●興奮するほどに、九州弁が多くなる。

●拘りは多いが、難しい人間にはなりたくないと言う。

●「メジャーになってやる!」という言葉に嫌味がない。

●気が強そうでいて気が弱そうでもある。そして頑固者だ。

●「嘘は歌いたくない」というのが彼の歌に対する姿勢である。
 自分が体感した”今”を音にする。彼のメッセージは、彼そのものだ。

●なかなかどうして感傷派である。

などなど…やっぱり若いなぁ~って所もあるけど、

でもやっぱり昔からずっと変わってないのね~って所もありますね(*^^*)

他にも、ディレクターやカメラマン、嘉門達夫さんやグ-フィー森さんなどからの

コメントも掲載されていました☆

まだまだ成長途中のましゃを、皆さんがホントに大切に思っていて、

今後いかに期待しておられるかがわかるコメントに嬉しくなりました(*^^*)

若いましゃ…可愛い~

DSC_1494.jpg

この頃のライヴに行ってみたかったなぁ…

ちなみにこのページの「雅治!人生は一度だけ、……」というのは、、

ルー大柴さんの言葉なんだそうです(*^^*)

DSC_1497_20190703024356f85.jpg

アルバム「BROS.」の中の曲たちについての、ましゃのコメント。

これを読んでから、もう一度、アルバムを聴いてみてくださいね(*^^*)

DSC_1498_20190703024430fc9.jpg

文字小さいですが…画像をクリックすると、画像が別枠で表示されるので

少し読みやすいサイズにできると思いまぁす(*^^*)

今のましゃが、この言葉たちを読んだら、どう思うんでしょうね~

DSC_1499_20190703024431cad.jpg

最後のページには、このコメント

「この秋、TV・FM・CM・Magazine、
音楽人間の視聴覚は福山雅治が独占します!」

Amuseさんたちの力の入れ具合がスゴイ……

今も昔も、ホントに素敵なスタッフさんたちに支えられてるんだなぁ~

って感じました(*^^*) 

この冊子には、もちろんサンプルのCD付き。

CD、また聴き直してみようと思いまぁ~す

DSC_1496_201907030244501cf.jpg

以上、一部ですが、懐かしいましゃのお裾分けでした~(*^^*)

スポンサーサイト



EDIT  |  23:36  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP |