ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 2019年10月22日
FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2019.10.22 (Tue)

ましゃネタ♪

現在発売中の、「AERA」に関する記事です(*^^*)

「彼のトークがなぜ面白いかというと、自らを飾ろうとしないからだ。

格好良く見せようという心の鎧が見えない。

まあ、これほど完全な容姿と才能を持っていれば、わざわざ飾る必要もないのだろう。

トップスターであっても、心の鎧を着ている人は少なくない。

彼は飾らない方が魅力が増すことを知っている。」って書いて下さってました♪

福山雅治、新作映画で天才ギタリスト演じる 底知れぬ魅力の真髄とは

もう1つ、同じく「AERA」から(*^^*)

「メガホンを取った西谷弘監督は、「ガリレオ」シリーズなど福山とは付き合いが長い。

パリのレストランで、蒔野が洋子に思いを打ち明ける場面がある。

福山雅治:告白としては、そんな言い方をしない方がうまくいくんじゃないか、

と僕自身は思いました(笑)。

「蒔野、ウブいな」と。

彼はすぐ女性にちょっかいを出すけど、意外にウブ。そこが魅力だと感じました。」

ふふふ(*^^*) この辺り、私もそう思いまぁす(笑)(笑)

「原作を読んだときから、素敵なシーンだけど、非常に難しいシーンだとも

思っていました。

いろんな表情で何テイクか撮り、監督があの表情を選んだのだと思います。

西谷監督の「こうだ!」という判断、

そして今の強い感性でディレクションされたのかと。」

こういうのを読んでると、映画を観るとき、どのシーンも見逃せませんね~(*^^*)

ガリレオシリーズのタッグ再び! 福山雅治が魅せる「恋にはウブな天才肌」

これも「AERA」☆

この記事では、クラシックギターについて、や、才能について語っていました☆

「蒔野に共感する部分は多々あります。

音楽でも芝居でも、常に若い才能は当然出てくるし、とんでもなく脅威です。

文化の進化においては、その時代が認め、求められた者が常に正解なわけです。

だから、もちろん邪魔はしないけれど、もう呪うしかない(笑)。

そういえば若い頃は、上の世代の偉大な人たちに「失敗しろ」と呪いを掛けていましたね。

結局、変わってない(笑)。」 なんて話も(笑)

福山雅治 天才クラシックギタリスト役に見出した表現者の苦悩

そしてこちらは「サンデー毎日」についての記事☆

有料記事なので、私は最初のちょっとしか読めないけど(^^;

読める方は、是非×2チェックしてみてくださいね♪

福山雅治 愛は勝ち負けではないけれど…

BSで無料放送されていた、「マチネの終わりに」の特番ですが、

地上波での放送も決定しましたね♪

BS観られない方も、観られるのが嬉しいですね~(*^^*)

放送日時は、こちらからチェックしてみられてくださぁい

地デジ放送局にて、映画『マチネの終わりに』メイキング特番をオンエア

この間の「ぴったんこカン☆カン」についの記事もありましたね(笑)

そうそう、この間はスタジオにいた香川さんが、

「集団左遷」の時の「福山伝説」を話してたんでしたね(*^^*)

もちろん、ましゃのモノマネしながら(笑)

「福山と赤井英和の格闘シーンが台本で10ページほどあったという。

ボクサーだった赤井はその前にあったつかみ合いのシーンから全力で、

その勢いに福山は「ナニワの赤い虎だね」と圧倒されていたという。

赤井のあまりの激しさに、

福山は「プロデューサーに掛け合って台本、変えてもらうようにする」

と話していたという。

香川は福山の口調を見事にものまねして、スタジオの笑いを誘っていた。」

福山雅治、料理しながら「僕、職業・かっこいいだから」

「ぴったんこカン・カンに大泉が出演すると必ず『今回も爆笑でした』と

メッセージを送るという福山。

『唯一危機感があるとすれば、実際の僕よりも、

洋ちゃんの話の中の僕の方が面白くなってるってことですよね』

と、福山は謙遜しつつも、大泉に負けないユーモアを発揮した回となった。」

洋ちゃん、安住さん、いつもホントにありがとうございます☆(笑)

これからもよろしくお願いします~m(__)m

福山雅治「大泉洋オマージュ」バラエティで3枚目キャラ熱演!
「スター漫談」で令和も大活躍まちがいなし


で、最後に…BROS.さんからも発表がありましたね♪

「痛快TV スカッとジャパン」に、またまたましゃが出演です

「福山が演じるのはビジネスマン・宇賀神圭吾。

常にカッチリとしたスーツを着こなし、髪もキッチリ整っていて、

見た目はまさに仕事のできる“ビジネスマン”そのもの。

そんな“宇賀神”が今回も3作品(OL、妊婦、迷子の女の子)で困っている人たちの

ピンチを救うため、スカッと走り、難題を華麗に解決する。」そうです(*^^*)

前回の宇賀神ましゃも、めっちゃカッコ良かったですもんね~

カッコいいけど、面白い(笑) 面白いけどカッコいい(笑)

今回もかなり楽しみですね~( *´艸`)
 
福山雅治の“神対応キャラ”2年ぶりに登場 新木優子が感心「ドラマみたい」

「このショートドラマを見ていたスタジオでは、

格好良くトラブルを解決する福山にうっとりしつつも、なぜか随所で笑いが発生。

ショートドラマはすべて視聴者からの投稿を再現しているため、

福山ならではの演出はないと改めて説明。

そもそも“宇賀神”は一体何の仕事をしているのかなど疑問も飛び出すが、

司会の内村光良から「通りすがりの男性、宇賀神圭吾」と説明され、

さらに福山自身がこの役をどう思っているかなどが語られる。」

(笑) やっぱり今回も面白いんだ…(笑) 楽しみ過ぎますね~(笑)

福山雅治、『スカッとジャパン』で謎のビジネスマンを熱演

スポンサーサイト



EDIT  |  23:50  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |