ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 「マンハント」ネタ☆
2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.02.01 (Thu)

「マンハント」ネタ☆

昨日取り上げられていた「マンハント」ネタです(*^^*)

ジャパンプレミアは都内でしたが、完成報告会は大阪で行われてたんですね~

監督は、『「大阪の方は人情があってとてもやさしい。登場するキャラクターも

大阪風にアレンジした」と話し、福山には「大阪人として演じきってください」

と注文した』そうです(*^^*)

大阪人のましゃ(笑)(笑) ちょっとおもしろいです

福山雅治にジョン・ウー監督が注文「大阪人として」

こちらはジャパンプレミア。

『出演オファーを受けた際の心境を聞かれた福山は、

「すごく嬉しかったし、光栄でしたし、まさに夢のようなお話だと思った」と

大感激の面持ち。

「同時に、本当に僕でいいのだろうかと。アクションもほぼ未経験。

そういう人間がジョン・ウーさんの作品に出ていいのかという、不安な気持ちの方が

大きかった」と本音を吐露しつつも、

「こういう機会はもう一生ないと思った。ここは飛び込むしかない」と覚悟を決めた』

と話していました

福山雅治、大感激!ジョン・ウー監督作主演に「夢のよう」

福山雅治 世界的名匠ジョン・ウー作品出演に「夢のよう」

『福山をオファーした理由を聞かれたジョン・ウー監督は

「前から注目しているアーティストで、芸術活動を通じて世界に向けて愛や平和など、

ポジティブで前向きなメッセージを常に込めて発信していて、

人情と正義感に満ちている矢村の人間像にピッタリだと思いました」と説明。

「オファーしましたが、OKしてくれるかドキドキで心配していました。

そして快諾してくれてラッキーでした」と笑顔を見せると、

福山は「それを聞いてまたドキドキしています」と嬉しそうに語った』そうで…

素敵な関係性がチラリ…ですね~(*^^*)

福山雅治、思わず写メしたエピソードを告白<マンハント>

『ウー監督といえば鳩を飛ばすシーンが有名だが、

今回も平和の象徴である白い鳩が舞ったため、

福山は「あの瞬間は、テイクをチェックしている"画面"を写メしましたもん。

『これは撮ろう』って」と、ファンのような行動を取っていたことを明かした』

って書かれてました(笑)

福山雅治&斎藤工、ジョン・ウー監督前にサイン&写メのファン行動

斎藤工くんも、監督の大ファンだそうで…

『「ただの映画少年が現場に来た感じでしたね」と撮影現場を振り返ると、

「ここは一つ、ファンとしてDVDを現場に持ち込もう」と安易な作戦を立てまして、

2作目の『ジャッキー・チェンの秘龍拳/少林門』という謎の作品を持ち込み、

福山さんと一緒に見て、そこにサインをもらった』エピソードを話していました☆

ジョン・ウー監督
福山雅治を以前から注目 「快諾してくれてラッキー」


福山雅治 撮影現場で写メを撮ったのは…

こちらはジャパンプレミアの様子や予告の動画も観られます☆

福山雅治 ハードなアクションに自信「すごいんです!」

福山雅治 ウー監督作品の代名詞“白い鳩”と共演「写メ撮った」

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
EDIT  |  23:38  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |