ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 函館④
FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.09.09 (Sun)

函館④

函館最終日。

ホテルの朝ごはんは、洋定食をチョイスです☆

北海道産の小麦粉にこだわったお店特製の食パン♪

手作りソーセージで有名な「ノイ・フランク」のフランクフルト♪

かぼちゃのクリームスープ♪

写真ではそこまでじゃないけど、実際にはなかなかのボリューム!

特にフランクフルトが大きくて(*^^*) めっちゃ美味しかったですけど

あとはかぼちゃのスープが優しい甘みでほんっとに美味でしたぁ~

DSC_5185.jpg

あ~おなかいっぱい…(*^^*)

フロントでチェックアウトの手続きをして、ついでにこちらを購入です

GLAYデザインの、市電・バス共通一日乗車券 

日付を入れて、後は降りる時に運転手さんに見せればOK☆

DSC_5315.jpg

ホテル近くの電停から、路面電車に乗ることにしました(*^^*)

後ろに函館山も見えてるし、こういう風景を見ると、いつも長崎を思い出します…

DSC_5189.jpg

路面電車の中にも……

DSC_5190.jpg

GLAY函館ライヴの吊り広告がありました(*^^*)

DSC_5191.jpg

向かったのは五稜郭の近くにある、「シエスタハコダテ」という建物。

無印良品とか食べ物屋さんとか入ってる駅ビルみたいな感じ?

その中にある「Gスクエア」は、GLAYスポットです(*^^*)

常設なので、ずっと行きたいと思いながらまだ行けてなかったんですよね~

ここには、GLAYの巨大レリーフが

大きさ比較がありませんが(^^;

天井まである壁一面なので、等身大ぐらいかな~結構大きいです(*^^*)

左から、HISASHI・JIRO・TERU・TAKURO。

TERUさんのこのポーズ、よくモノマネされるやつですね(笑)

DSC_5193.jpg

からくり時計とギター☆

DSC_5196.jpg

ギターは、メンバーのサイン入りでした☆

DSC_5197.jpg

こちらが、からくり時計。

DSC_5198.jpg

私たちは見れなかったけど、ジャストの時間になると、

船に乗ったGLAYメンバーの人形が出て来て、GLAYの曲が流れるそうです

時間があれば、曲が流れるまで待ちたいところでしたが…

この日は、函館から新千歳空港までの移動時間もあったので、

残念ながら諦め またリベンジしようと思います(*^^*)

ちょうどここに着いたのが、10:10ぐらいで…50分は待てなかったのです(^^;

DSC_5199.jpg

このスペースには、GLAYを扱った新聞も貼ってあったし……

DSC_5202.jpg

”Youはどこから函館へ?”の地図も(笑)

関西は、もう大量にシールが貼ってあったので、私たちは貼りませんでした(笑)

チェックしてみたら、前都道府県に、シールが貼ってありました。

DSC_5204.jpg

GLAYのポスターはもちろん、GLAYメンバーへのメッセージを書ける紙とかも

置いてありました。ちゃんとGLAYに届けてもらえるそうです(*^^*)

DSC_5205_20180910023423bcb.jpg

これは2013年の時の函館野外ライヴの時のフラッグ☆

DSC_5209.jpg

今回のライヴでもステージに、これと同じようなフラッグが風になびいてました☆

これにもメンバーのサインが(*^^*)

DSC_5208_201809100234502eb.jpg

函館の街中で、ちょいちょい見かけたこのポスター。

よくわからないけど(笑) 何か可愛い(≧▽≦)

DSC_5210_20180910023513e0d.jpg

”GLAYER”=GLAYファン

”HAPPY SWINGER”=GLAYファンクラブ会員

歓迎キャンペーンもやってくれてました(*^^*)

お腹すいてたら、何か食べたんだけどな~

朝食後、すぐに行ってるので、おなかいっぱいで…今回は諦めました(笑)

DSC_5211.jpg

また路面電車に乗って、函館駅前まで戻って来て…

次に目指したのは、「あうん堂」。

GLAYが高校時代に、初めてライヴ行ったライヴハウスです(*^^*)

もっとファンが殺到してるかと思ってたら、この時間は、

このすぐ近くにあったGLAY CAFEや、GLAYのオフィシャルの常設店に並んでたのか、

あうん堂の前には、GLAYファンが1人いただけ。

DSC_5213.jpg

ここって入っていいの?どうなの?と思いつつ…

そぉ~っと階段を上がって行ってみました(^^;

そしたら作業をしていたおじさんが、「GLAYのサインとかですか?」って

声を掛けて下さって…この部屋の奥ですって案内してくださいました(*^^*)

DSC_5222.jpg

昔はたぶん楽屋みたいな感じで使われてたのかもですが、今は物置状態。

めっちゃ狭い階段をのぼっていきます…

DSC_5216.jpg

たぁ~くさんの落書きの中に、ババンと”GLAY”(笑)

TERUが描いたコメントもどこかにあると思うんですが、それは探せませんでした(^^;

DSC_5215.jpg

サインを見せて頂いて、ピアノのある部屋に戻ってきたら、

GLAY新聞や、あうん堂プロデュースのTシャツ等が(*^^*)

今回のライヴ、TAKUROプロデュースのTシャツが、同じように、

あうん堂のGLAYサインのデザインで…そんなにいらないかな~と思ってたんですが、

あうん堂に行って実際にこれを見ると、ちょっと欲しくなりました(笑)

DSC_5219_20180910023648ace.jpg

懐かしい~(*^^*) 昔GLAYがCMしていたカセットテープ!

みんな若いですね~☆

DSC_5217.jpg

最初に声を掛けて下さったお兄さんがおられたので、お礼を言ってたら、

「ライヴの時は、向こうを壁にしてこっち向きで演奏してたんですよ」って

教えて下さいました(*^^*)

キャパを聞いてみたら、50~100人程度だったそうです♪

「そんな少ないんですね~ そのキャパで観たかったなぁ」って言ったら、

「その時は(GLAYメンバーが)まだガキですよ」ってお兄さん笑っておられました(*^^*)

高校生だもんね~ 当たり前だけど、今より全然荒削りで下手くそで(笑)

ライヴハウスで働いてたお兄さんからしたら、ホントにまだまだガキだったんでしょうね(笑)

そんなGLAYが、有名になって、凱旋ライヴでの経済効果は50億円とまで言われるぐらいに

大きくなって帰ってきてくれたこと、きっと嬉しかっただろうな~

あまりお仕事のお手を止めても申し訳ないので、早めに失礼しました(*^^*)

お邪魔しました~(*^^*)

バタバタとですが、GLAYさるく満喫です(*^^*)

長くなってきたので、今日はここまで~♪ 残り少しですが、またアップします(*^^*)

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



EDIT  |  23:31  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |