ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ ましゃネタ☆
FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.11.18 (Mon)

ましゃネタ☆

怒涛のましゃネタラッシュが終わったと同時に、

タイミングよく(?・笑)ちょっぴり浮気ネタが続いておりました(笑)

でも、まだアップしてないましゃ雑誌もあったんですよね(*^^*)

ということで、ましゃネタに戻ります

 キネマ旬報 11月下旬号

「マチネの終わりに」に、14ページも割いてくれてましたね~(*^^*)

ましゃとラブストーリーについてや、クラシックギターについては、

他の雑誌などでもよく語られていたことだったけど…

キネマ旬報では、「”ベニスに死す”症候群」というワードが出て来てて、

他の雑誌とは、ちょっと切り口が違う感じがしました(*^^*)

DSC_0276.jpg

「ある程度の年齢に達し築いてきたものもあるにも関わらず、

いや、だからこそともいえるのか、それがたとえ破滅に向かっていようとも

何かに突き動かされて行動してしまうこと」。

「洋子さんが、あえてテロの脅威のある場所でジャーナリストとして

取材活動を続けること」や

「リチャードとそのまま結婚した方がいいはずなのに、

アーティストの蒔野に惹かれてしまうこと等など」。

それから…蒔野の、あの唐突にも感じられる洋子への愛の言葉も?

「洋子さんが死んだら僕も死ぬ」というセリフについても語ってました。

「原作ではその前後にストロークがあるので、言った理由もよくわかるし、

非常にロマンチックな、小説ならではの美しい告白ですよね。

映画ではかなりショートストロークで言うので……

本当に、挑みがいのある台詞でした(笑)

でもそれだけに、蒔野の衝動はより伝わったかもしれませんね。」

って語ったましゃ。

確かに、同じシーンでも、原作と映画では、受ける印象が少し違って見えました。

どちらも楽しめるのが、贅沢な楽しみ方かもしれませんね~(*^^*)

今後のましゃは「2020年は音楽にかかりきりになりますが、

その先の2021年からの企画には、すでに取り組み始めています。

いつもながら、まだこの場で詳細を言えないのがもどかしいですが(笑)」

とのことなので…

まずは来年のましゃの音楽まみれの1年を楽しみに…

でもその先の活動も、まだまだ楽しみがいっぱいっぽくて嬉しいですね(*^^*)

DSC_0277_20191118163205002.jpg

ましゃ×ゆり子さん×平野さん の対談も☆

「例えば、僕は蒔野と洋子に対して

『どんなことがあっても”ただただ逢いたい”と思える人がいて良かったね』

と思うんです。泣けるんです。

逢いたい人がいる人生で良かったね、蒔野も洋子も、と。」

この作品には、幸せとは何か?という問いにたいしての1つの答えが

美しく描かれていると思います。」ってましゃ。

「人生で3回しか逢っていないかもしれないけど、

とても幸せな関係だと思うんです。

お互いに相手のことを奪い取らずに、本質で惹かれ合っていて。

私はすごく幸せな物語だと思っています」ってゆり子さん。

ストーリーの中では、家族のことや世界情勢や色々あって、

決して、”楽しい♪明るい♪”って映画ではないけど、

観終わった後に、ホッと柔らかい気持ちになりますね~

主役のお2人が、幸せを感じながら演じてたからなのかな(*^^*)

これから、もっともっと幸せになって欲しい2人です

DSC_0278_201911181632071f7.jpg

それから年末のカウントダウンライヴについても(*^^*)

今年もWOWOWさんが生中継してくれるんですね~♪

横浜に行けなくても、おうちで参戦できちゃう嬉しいお知らせ

12/31(火) 21:30~ です☆ 私も予約していかなくちゃ

福山雅治、カウントダウンライブをWOWOWで生中継

福山雅治「冬の大感謝祭」カウントダウンライブ、WOWOWで生中継

福山雅治:大みそかの「福山☆冬の大感謝祭 其の十九」カウントダウンライブを生中継

福山雅治が今年を締めくくる! 『福山☆冬の大感謝祭 其の十九』独占生中継

紅白への出場も決まったし、大晦日まで、ましゃ大忙し

くれぐれも体調には気を付けて頂きたいですね~

スポンサーサイト



EDIT  |  23:18  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |