ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ ましゃ切り抜きファイル【12】
fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2020.04.30 (Thu)

ましゃ切り抜きファイル【12】

「彼の場合、メイク時間はほとんど0分に近いので、撮影はすぐにスタンバイとなる。

…衣装も彼の持ち物。

こうして考えてみると、彼の周辺は『福山』という存在感と比べると驚くほど質素だ。

…なんかとっても良いなぁと思う。」って書かれてました☆

メイク時間ほとんど0分で、この仕上がり… どういうことっ!?(笑)

DSC_1950.jpg

1993年の「この顔が大好き!BEST20」の結果がこちら☆

この顔ぶれ…時代を感じますねぇ…面白い(*^^*)

DSC_1951.jpg

↑ この記事の中では、他にもランキングがあって…

☆正統派美男子…1位
☆女にモテる顔といえば?…1位
☆セクシーな顔…2位  ←ちなみに1位は本木雅弘さん。
☆ほおずりしたくなる顔といえば?…1位
☆時代劇のかつらが似合いそうな顔といえば?…4位  ←1位は東山紀之さん。

という結果になってました(*^^*)

最後の質問に至っては「時代劇にも出てないくせにランクインした福山」って

書かれてたのが、ちょっと笑っちゃいました(笑)

龍馬さんは地毛だったし、ガッツリかつらのましゃを、

観てみたい気もしますねぇ(笑)

こちらは「ひとつ屋根の下」についての記事。

DSC_1952_2020041801184889e.jpg

「小梅のバーズデーパーティーのシーンで歌う”ハッピーバースデー”の練習を

お茶の間で始めた兄弟全員。

しかし初めのうちは、どうやってもうまくハモらない。

見るに見かねたスタッフが『歌手なんだから頼むよ』と一言。

兄弟全員大爆笑。

リハーサルでは噴き出しそうになりながらも、なんとか必死に笑いをこらえて

歌い終えた柏木一家。

…(休憩に入ってから)いしだ、山本、2人の弟の楽屋を訪ねた福山。

やがてドア越しに聞こえてきたのは、福山のギター演奏に合わせた3人の歌声だった。

そしていよいよ本番スタート。

ちぃ兄ちゃんの指導のかいあってか、心配顔のスタッフが見守る中、

本番では無事に見事なハーモニーを小梅にプレゼントすることができたのでした。」

楽しそうなエピソードですよね~(*^^*) イイお兄ちゃんだぁ♪

DSC_1953.jpg

こちらはJUNONの読者大賞。

JUNON 男性部門読者大賞1位は、ましゃ(*^^*)

第1位 福山雅治…2626票
第2位 藤井フミヤ…2428票
第3位 いしだ壱成…675票

↑ なので、ましゃとフミヤの人気がダントツだったんですね~☆

「93年はほとんど毎月、福山くんに取材をさせてもらいました。

超多忙なスケジュールの中、JUNONが頂いた貴重な時間は、1年間で約20時間。

そこで接した福山くんは、少しも変わることがありませんでした。

だんだん遠い人になっちゃうなぁと思っている私たちを、

ホッとさせてくれるのです。」  ← FROM JUNON

ましゃの人柄が表れてるなぁ~と嬉しくなりますね(*^^*)

DSC_1954_20200418011912791.jpg

「俺が女だったら、もっと何でも言うこと聞いてくれる男がいい。

俺は…最悪。わがままだと思うよ。

自分の時間は自分の時間、ふたりの時間はふたりの時間。キッパリしてるから。」

「(自分の時間に話しかけられたら)黙ってね、俺は色々やることがあるからねって。

俺はいい時はいいよ。でも悪い時は悪い。差が激しいの。日替わりだから。」

「そう言われたことあるの?」って聞かれて、

「ずっと言われっぱなし(笑)」って答えてました(笑) ( ´艸`)

DSC_1955.jpg

この時は、「オールナイトニッポン」の木曜深夜を担当していたましゃ。

人気パーソナリティでも、第1位に選ばれてました(*^^*)

「打ち合わせで”そこまでエッチなこと言うのはやめようよ”と言うと、

”わかったわかった”とか言うんですけど、本番ではしっかり言ってしまうんですよ(笑)」

↑ ディレクターさん談(笑)

DSC_1956.jpg

ましゃが一番気に入ってるコーナーは、「テレフォンミュージカル」。

音楽に乗せて、リスナーとミュージカルのように会話するというコーナーだったらしく…

めっちゃ面白そう(笑) 

「福のラジオ」や「地底人ラジオ」でやって頂きたい…( ´艸`)

DSC_1957.jpg

「もしも、福山雅治クンがあなたの”彼”だったら…」

という妄想だけで、雑誌で5ページも割いてもらえるってスゴくないですか?(笑)

どうやってましゃと出会ったか、初めてのデートはどこに連れて行ってくれるか、

初デートの服装は? 急にかけてきたましゃからの電話の内容は?

どんなファーストキスか、どんな手料理を作ってあげるか、

ましゃが酔っぱらうとどうなるか、元気がないあなたへのましゃの反応は?

クリスマスに何をくれるか、初めて訪ねたましゃの部屋のインテリアは?

一日旅行はどこに行くか、あなたが男友達と歩いてるのを見た時のましゃの反応は?

ましゃの部屋で見知らぬピアスを発見した時の、ましゃの反応は?

などなど(笑) 読んでたら結構楽しかったです(笑)

でも最後には「悲しいけど訪れてしまった別れ、どんな別れ方?」って

急にめっちゃリアル~(笑)

DSC_1958_2020041801191864b.jpg

こちらは新聞記事。

「役者をやってからお客さんは増えましたね、嘘みたいに。

嬉しさの半面、あれだけ動員を必死にかけていたのに何だという気持ちも

若干ありました。

…この間、寿司屋で、”役者さんは大変だね”って言われて(笑)

”音楽の人”って言われると嬉しいんだけど、まだまだですね」って話してました…

この時のましゃ、24歳。 若いのにスゴいなあと改めて思います…

DSC_1959_20200418011919f08.jpg

長崎市公会堂でのライヴから2日後の記事。

「(長崎でのライヴは)何も考えないとか言ってたのに、

考えすぎちゃって、すっかり緊張してましたね(笑)

もうやりたいことや言いたいことが多すぎて。

12時間ぐらいライヴがあるといいんでしょうけどね」

「(お客さんは)どこよりも暖かい気持ちで迎えてるのに、

こっちが勝手に緊張してしてるっていう。

”マズイ!父兄参観のようになってしまっている!”と思いましたよ」

って笑ってました(笑)

長崎市公会堂…ましゃにとっては、やっぱり特別な場所だと思うので…

ましゃのライヴでは行けなかったけど、解体前に”風とロック”で参加出来て、

雰囲気だけでもしっかり感じられて良かったなぁと思ってます。

ちなみにそのライヴで、初めてレキシを観て、衝撃を受けたんですよね~(笑)

あ…余談でした( ´艸`)

DSC_1960.jpg

若かりし日の可愛いましゃ☆

右が長崎でのライヴ、左はAAAライヴの時の写真です(*^^*)

DSC_1961_20200418011945c8f.jpg

はい、今日はここまで~☆ 続き、またアップしまぁす(*^^*)


スポンサーサイト



EDIT  |  23:20  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |