ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ TV雑誌☆龍馬伝SEASON2
FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.03.31 (Wed)

TV雑誌☆龍馬伝SEASON2

WEEKLY ザ テレビジョン 

”変わる 龍馬Ver.2”

「優しく、悩める男」だった龍馬が、広い世界に目を向けるワイルドな男へ

武器を使わない”真の攘夷”を目指して、土佐を脱藩します

Image132_20100331144454.jpg

龍馬は、土佐の勤王党の頭として藩の実験を握っていた半平太に、

『思い通りにするために邪魔な者を殺すのはもうやめて下さい』と訴えるために、

脱藩の罪を犯したお尋ね者の身でありながら、大阪の土佐藩陣屋に向かうんですね…

Image135_20100331144527.jpg

下の左上の写真は、勝塾のメニューの中の相撲のシーン

龍馬は10人抜きで塾生たちを震え上がらせるらしいですよ

右下の写真は龍馬と以蔵

半平太の命令で人斬りを繰り返す以蔵に、龍馬は『人の道を外れたことをしてはいけない』と諭す…

罪を重ねる以蔵が、勤王党の面々から邪険に扱われ始めても、龍馬は態度を変えずに、

勝の用心棒になってはどうかと誘い、勝塾に呼び寄せます

Image133_20100331144511.jpg

半平太に対しても、以蔵に対しても、龍馬は常にまっすぐに向きあっていますね

平和裏に正しい方向に、みんなで向かおうとする姿勢が美しいです

TVガイド   龍馬伝たいむず 第拾参号

脱藩した龍馬が、権平兄さんと再会

このシーンはいつもに増してカットがかかるタイミングが遅く、杉本哲太さんとましゃの2人は

自ずとアドリブが多めに要求されたそうです(笑)

当初は肩に手をかけることで、再会を喜ぶという感情表現を、ハグし合ってみたり、兄弟間の会話を

とっさに差し込んだり…と見事なアドリブを披露したとか

第20回の放送らしいので、そこら辺も楽しみにして観たいと思います

Image129_20100331150543.jpg

長崎ロケの時には、『長崎に帰ってきて撮影することで、龍馬さんの雰囲気や幕末の空気が、

共演者とスタッフ、そして番組そのものにも乗り移ったのではないかと思います。

また、改めて坂本龍馬さんは長崎とかかわりのあった人なんだなと感じています。』

と語ったましゃ

そんなましゃについて、弥太郎の奥様・喜勢を演じるマイコさんは

『なんといっても”素敵な”という形容詞がピッタリ。福山さんが現場にいらっしゃるだけで、

本当にフワッと雰囲気が変わるんですね。和ませて下さるというか、マイルドにして下さると

言いますか…独特の時間の流れを感じさせて下さる方、という印象を抱きました』

と語っていました

Image130_20100331150557.jpg

ちなみにましゃの優しさは、共演者すべてに及んでいるらしく…

岩崎家で飼われているニワトリを見たましゃは、動物プロダクションの方に接し方を聞き、

頭をなでたり、足を触ったりして積極的に交流していたそうですよ(笑)

blogram投票ボタン
スポンサーサイト



EDIT  |  15:36  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |