ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ TV雑誌&女性週刊誌☆
FC2ブログ
2020年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.04.28 (Wed)

TV雑誌&女性週刊誌☆

結局、日曜と月曜は朝から晩までぶっ通しで働きまくり…

先週の火曜から今日で9連勤でした(笑)さすがにしんどい~

今日は半日の仕事だったので、やっと少しゆっくりできました

明日はやっと休みだし…気分的にもラクち~ん

仕事帰りにコンビニに寄ってみたら、ましゃ掲載の雑誌がいっぱいでした

月刊 ザ ハイビジョン 

”大河ドラマ『龍馬伝』 動き出す運命 男たちの別れ”

Image0351_20100428174647.jpg

龍馬・半平太・以蔵・平井収二郎…それぞれの志と複雑な葛藤

SEASON2では、勝海舟や西郷隆盛、お龍さんとの出会う一方で、

仲間との別れを経験し、仲間の悲劇に苦しむ龍馬が描かれていきますね

半平太は出世したものの、その勢いは長くは続かず、尊皇攘夷も行われなかった…

半平太をずっとそばで支え続けてきた平井収二郎には、半平太に対する小さな嫉妬心が

芽生えて…それがきっかけで悲しい結末に

同じく半平太を師と仰いでいる以蔵も、天誅と称して人を斬る度に傷ついていく…

今まで幼馴染として一緒にいた仲間が、少しずつ変わっていくのを見ていた龍馬自身にも

たくさんの思いと葛藤があったんでしょうね

TVガイド   龍馬伝たいむず 第拾七号

”『龍馬伝』に新選組見参ッ 福山龍馬と以蔵、危機一髪

Image036_20100428182730.jpg

とうとう新選組の登場ですね

近藤勇役の原田泰造さんも、龍馬伝に合流したそうですよ~

以蔵役の健くんは『ロケでは泥だらけになるので、お風呂で泥を落とすのが大変です』

と笑ってました

次回の龍馬伝では、龍馬が勝や長次郎と共に船で大坂へやってきますね

Image0371.jpg

TV LIFE  ”出会いと別れが龍馬を変えた これが龍馬の生きる道ぜよ”

Image038_20100428183719.jpg

『龍馬伝第2部は、いわば彼ら(勝麟太郎・お龍さん)など、龍馬の人生を変える新たな

出会いが描かれる。いわば第2部は、彼らとの出会いを通じて進むべき道を定めた龍馬が、

生き生きと躍動する青春クロニクル。』と書かれていました

真木さんを見たましゃの一言は、『なんて顔が小さいんだ』でした…確かに

Image039_20100428183742.jpg

お次は、女性週刊誌 女性セブン 

”『龍馬伝』こだわりの役づくり 福山雅治 武田鉄矢の講義 聞かない理由”

Image0401_20100428203842.jpg

坂本龍馬好きな武田鉄矢さん。

『龍馬伝でも撮影の休憩時間などに、講義をしています。香川さんらが輪になり、

武田さんを取り囲んで真剣に聞き入っている』なか、ましゃはその輪に加わらないらしく…

その理由は、『福山さんは今回、自分なりの龍馬像や演技プランをしっかり作っているので

武田さんの話を聞いてしまうと、今回の役に影響が出てしまうという思いも

あるんじゃないか』ということでした~

ましゃのこだわりが、そんなところにも出てるんでしょうね

週刊女性  ”NHK大河をもっと楽しむ 『龍馬伝』のツボ Returns”

Image0411_20100428210158.jpg

道場のシーンで白の胴着を着ている、半平太とお佐那さん

半平太の白は”尊王”、佐那さんの白は”純潔”の象徴なんですって

ちなみに、加尾さんは可憐なピンク、お龍さんは紫と黒がテーマカラーだそうです

また、半平太が葛藤する時に現れる、もうひとりの半平太(ブラック半平太・笑)は、

黒のマフラーを巻いているんですが、これは吉田東洋がしていたマフラーなんですって

龍馬伝の中でマフラーをしている男性(吉田東洋・ブラック半平太・岡田以蔵・勝海舟)は

皆、力への憧れと同時にダークな内面を抱えているとか…興味深いですよね

女性自身  ”龍馬、号泣 武市さん、どうか目を覚ましてつかあさい

Image0421_20100428210500.jpg

攘夷の夢が叶わなかったことを知り、土佐に帰ろうとする半平太。

龍馬は土佐に帰らないように必死に説得するが、半平太は聞き入れない…

ついに龍馬は、『武市さん、どうか目を覚ましてつかあさい』と涙…

シーン的にはかなり緊迫状態ですが…

ましゃの美しい涙を、あの綺麗な映像で見られるのは楽しみです~

blogram投票ボタン
スポンサーサイト



EDIT  |  21:16  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |