ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ ましゃネタ☆
fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2022.06.01 (Wed)

ましゃネタ☆

「福のラジオ」ネタ☆

やる気が出なくて、手を付けるまでに時間がかかるというリスナーさん。

「どうしたらいち早くやる気を起こせますか?

福山さんは作曲の作業などに素早く手を付けられるのでしょうか?」

というお悩みでしたね(*^^*)

ましゃの答えは…

「実は、僕もそうなんです。とにかく手を付けるのが遅い」と(^^;

でも「作詞や作曲をするときは、一番純度の高い状態のものを一発目に抽出したい」

ので、「考えて考えて、ためにためて最高純度の入魂の一言が出てくるまで

ひたすら待つしかない」んだそう。

「クリエイティブにおいては、ずーっと種火を止めていない状態ですよね。

一度火を消してしまったら、次にすぐ着くのかどうか怖いんですよ。

だから僕にとって何かを創るということは厳しいし、苦しいことです。

それでもなんで自分が創作に向き合うかと言えば、

創ることで自分の精神が救済されるからですよね。

セルフカウンセリングなんですよ、創作というのは。

だから苦しさは伴いますが、今のところこのやり方が僕にとっては

ベストなのかな?と思っています」って話していました。

そこの苦労はなかなか私なんかにはわからない次元な訳ですが

でも、それだけ苦しい思いをしながらも、ましゃが生み出してくれる音や歌詞なので、

大事に大事に、しっかり聴き込んでいきたいなぁと心から思いますよね

福山雅治 自己救済としての創作のあり方

それからもう1つ。

こちらはちょっとプププッってなった記事です( ´艸`)

SONGSに出演したBEGINが、ましゃの話をしていたんですね~☆

『当時の福山さんはデビュー前に一緒に使っていたスタジオで猫の子供が

生まれただけで「栄昇、猫生まれてるよ」と大喜びする普通の青年だったとのこと。

続けて、比嘉さんが「あの頃はGパンのTシャツで俺はイケてるぜみたいのが

ものすごくカッコ悪かった。何かこう…まだ似合ってなかった』って…(笑)

ちょっと想像できちゃう所がまた……( ´艸`)

こういうのって、BEGINだから言えることだと思うので…貴重な話ですよね

洋ちゃんきっと大喜びだったんだろうな~(笑)

黒歴史?福山雅治の過去を知る人物が暴露「ものすごくカッコ悪かった」

スポンサーサイト



EDIT  |  22:30  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |