ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ 広島③
fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2022.06.21 (Tue)

広島③

今日はお昼前までは爆睡したけど、もうちょっと寝たかったんだけどな~

でも猫たちに起こされたので、とりあえず起きて、後で昼寝しよ…

と思ってたのに、結局なんだかんだしてたら昼寝もできず(^^;

明日も早く寝よ…(笑)

さいたまもまだ写真がまとめれていないので…

書き溜めていた広島遠征の続きをアップします(*^^*)

1泊2日の広島遠征。 

ここからは、ましゃるく…ですが、食べてるだけです(笑)(笑)

ライヴの開始時間も早いし、ましゃるくや観光をする時間もそんなにないし…

ってなると、せめて食べる物ぐらいでは、ましゃを感じたいじゃないですか~(笑)

てことで、ひたすら食べてるだけ…スタートです(笑)

ライヴ後の夜ご飯は、広島焼き

せっかく広島行くし、久々に広島焼きは食べたかったんです

ライヴ前に、ましゃ友さんたちと、どこのお店にしようかね~って言ってたら、

金原さんがツイッターに挙げた、ケータリングが広島焼き

お店の名前もアップされてたので、調べたら、「お好み村」に入ってる

てことで、ライヴ後はすぐに4人でタクシーに乗って、「お好み村」へー。

20軒以上のお好み焼き屋さんが入ってるんですよね

06c5d62dbcd6c4a0d798680b3b747466-DSC_2019.jpg

ケータリングで行っておられたのは、”あとむ”さん

ましゃも食べたかな~?(*^^*)

カウンターだけのお店ですが、壁中にサインが貼られてて、

人気のお店なんですね~(*^^*)

私たちが着いた時は、ほぼ満席だったんですが、そんなに待たないうちに、

ちょうど4人並びで席が空いてラッキーでした♪

a56888fc29ee99501618c3109e0acd8a-DSC_1999.jpg

まずは飲み物から。

広島と言えば…のレモンのシュワシュワ系

ライヴ後のシュワシュワは最高ですね ←ビールではない(笑)

ee4129aa7a8eb50fc380b00ffee6d659-DSC_2003.jpg

店員さんが次々に焼いていくのを見てるのって面白いですよね~(*^^*)

玉子、綺麗に丸く薄く焼いてるのとか、見てるの好きなんです( ´艸`)

私たちの分も、綺麗に焼いて、前の鉄板に置いてくださいました~

0a4714283852bba6f3e3c6a07da2dbcb-DSC_2007.jpg

広島焼きは、肉玉・そば乗せ

1f951da0af95c6cfae74b2c29497d884-DSC_2009.jpg

家で作る時は普通にお好み焼きなので、

広島焼きってたぶん広島でしか食べたことないはず……。

そばが入ってる分、食べ応えも十分で満足満足~

あ~美味しかったな~

c1eac4d752b8e376aa28cf3dc2fdf8b5-DSC_2012.jpg

鉄板焼きのお店でもあるので、単品で注文して、みんなで分け分け☆

山芋のバター焼き

はい、絶対美味しいやつ~(*^^*) 塩味も効いてて美味しかったです~

977e0e07df49fc3bd9babe9ebb401a75-DSC_2015.jpg

砂ぎも~ んまっ

08770d0e448be4cd4b4f02a4071be8e8-DSC_2014.jpg

タコぶつ~ ぶつ切りタコの食感いいですよね~

10886421442eba444d70a307cdea0cd1-DSC_2010.jpg

私たち以降に並んだ方たちは「1時間以上お待ちいただくかもしれません」

って言われてたので、これもほんとにタイミング(^^;

ほぼ待たずに入れて良かったです(*^^*)

「お好み村」前で、みんなでパチリ~

f19f9de8d81db59545896ab78ba7bf68-DSC_0063.jpg

このまま広島初日をまとめてアップしようと最後まで書いてみたら、

めちゃ長くなってしまったので、2日に分けることにしました(^^;

切りのいいココで、今日は終了 明日、また続きをアップしますね~(*^^*)

スポンサーサイト



EDIT  |  23:30  |  福山雅治ライヴ&ゆかりの地☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |