ブックマーク 現在の閲覧者数: 福山雅治 ~ましゃましゃ~ スタジオパーク 龍馬伝スペシャル☆
FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.25 (Thu)

スタジオパーク 龍馬伝スペシャル☆

最終回目前ということで…ゲストはもちろん ましゃ

Image033_20101125182153.jpg

『龍馬伝の撮影終了の後、1ヶ月も日本を離れていたので、自分の中から龍馬さんが

抜けているのかなぁと思っていたけど、NHKに入ってきたら、まだ台詞とシーンが

あればいつでも龍馬さんが演じられるんだと感じた』そうですね

Image034_20101125182200.jpg

”龍馬伝”第1部~第4部までの年表

Image035_20101125182212.jpg

第1部 泣き虫な少年から脱藩するまで…

第2部 勝海舟やお龍さんとの出会い。海軍操練所の閉鎖…

第3部 薩長同盟の成立や寺田屋騒動。

第4部 大政奉還成立。船中八策を作成するも…暗殺される

本当に、なんて波乱万丈な生涯なんでしょう

第1部の頃の龍馬さんは、18歳 

実際の自分との年齢差に、違和感を感じていたそうですが、弥太郎(香川さん)も

19歳か20歳ぐらい…全然見えないなと(笑)それでいいんだと思ったそうです(笑)

今回の”龍馬伝”は、とにかく「新しい龍馬像を作りたい」ということだったので、

調べすぎない、今までの龍馬像を忘れようと…その作業の方が大変だったと

語っていましたね。どうしてもあの有名な龍馬さんの写真や武田鉄矢さんのイメージが

強いですもんね

『忘れたと思った頃に、(武田鉄矢さんが龍馬伝に)出てきましたからね。

あれ まだくるんだ…と思いましたね』と笑ってました(笑)

Image036_20101125182231.jpg

もう一度観たい、龍馬伝のシーン BEST3が発表されていました~

第3位 清風亭での対決

龍馬が大政奉還を実現させるために、宿敵の後藤象二郎と会談するシーンですね~

『誰かに恐れいっちゅうひまはないですき』の時の表情が印象的でした

『約束のシェイクハンドじゃぁ~』

Image037_20101125182240.jpg

このシーンは通しで18分、台本にして15ページの長いシーン。

なのにテイクぐらいまで通しで撮ったところで、突然大きなシーン変更が…

ちゃんと繋がるのか不安だったというましゃですが、完成したシーンを観て、

『演者やスタッフの一つの感情が流れていれば、段取りが変わっても編集的には

繋がっていくんだ』ということが実感できた撮影だったそうです

『ずっと流し撮りで撮っていたので、生放送みたいなもんですよね。

だから最終回は生放送でいいんじゃないか、という話が出ていたぐらいでした(笑)』

そんな大河、見てみたいですよね(笑)

Image039_20101125182251.jpg

コチラが、ましゃのNHK入構証 龍馬さんが脱藩した時の写真だとか

Image040_20101125182349.jpg

香川さんからのコメントも届いていました

Image041_20101125182355.jpg

『一番印象に残っているのは、第1話の一緒に川に落ちるシーンで、我々が一緒にドアを

開けたという実感があるんです』

Image042_20101125182400.jpg

『撮影が始まる前に、大森南朋と福山さんのライヴを観に行って、観客を操る

”教祖さま”のような福山さんと、僕達は1年間仕事できるのかという感じで

スタートしたんですが…みんなが福山さんのことを愛し続けた1年でした。

その福山さんを含めたみんなが龍馬伝を愛し続けた1年でした。

先日、長崎に行って、まだまだ僕は弥太郎と付き合います。そういう気がした。

だからきっと福山さんも、まだまだ龍馬さんと付き合うでしょう。

…心から愛しております』と投げキッスまで

弥太郎さんからの熱烈ラブコール(笑) 素敵な2人の関係ですよね~

そんな香川さんについて、ましゃは『役柄を超えた友情、愛情を、僕は香川さんに

感じていて、これほど頼りになる方はいないなと思うんです。

この1年、ずっと褒めてくれるんです。

最初は照れくさかったんですけど、後半は、それがないと心配みたいな…(笑)

もっと褒めて、香川さんみたいな(笑)』と話していました

相思相愛…… ラブラブ… (笑)

Image043_20101125182416.jpg

もう一度観たい龍馬伝のシーン BEST3

第2位 龍馬、家族に夢を語る

桂浜で死を前にした父に龍馬が夢を語るシーン

『黒船を海に浮かべて一家みんなを乗せるがじゃ。ほんで世界を見て廻る』

『ニューヨーカーいう街はどこにあるがかのぉ…

プレジデントっちゅう人にも会うてみたいがぜよ』と語る龍馬に対して、

『おまんはそんなことを考えちょったか…こんな嬉しい日は初めてじゃ…』と

涙ぐむお父さん 感動的なところですよね

このシーンはドライの時から、キャストスタッフみんな泣いてたんですって

Image044_20101125220608.jpg

ちなみに、ましゃの一番印象に残っているシーンは…『侍、長次郎』

Image046_20101125220623.jpg

龍馬さんが涙ながらに言う『おまんは何を言いゆうがじゃ

一緒に日本を変えるがじゃなかったがかぇっ

長次郎、お前は何をしゆぅ』という台詞…

このシーンもリハからみんな泣いていたそうです

『危ない 俺が泣いてしまう …死体役なのに』と

アセっていたという大泉洋さん…(笑)

でもこのシーンだけを観ただけで、私もまた泣いちゃいましたもんね…

長次郎が泣きそうになっても仕方ないっす

Image047_20101125220631.jpg

『武市さんや以蔵など、どれも諦められる死ではないけれど、

長次郎が一番理不尽な感じがした。

侍になりたくて志を持って脱藩して…切腹を許されたことが侍になれたということで…

誰にも止められない本人の憧れであり、その憧れが叶った瞬間が死だった』

と語ったましゃには、まだまだ龍馬さんの感情が生きてるんだなぁと感じました

さて、お次はアドリブの話に…。”龍馬の休日”の中で、龍馬がお龍さんに言った一言。

『風呂は熱い風呂にしてくれや。ぬるいがはいかんぜよ、ぬるいがは…』

このシーンは3テイク位撮って、テイク毎に違うアドリブを言っていたそうですね(笑)

『でも真木さん的には、これが一番気に入ったみたいで、一番笑ってました(笑)』

Image050_20101125220651.jpg

たしかに…真木さん、本気で笑ってたんですね(笑) かわいいお龍さんです

Image049_20101125220645.jpg

ゲストで登場したのは、龍馬の父・八平を演じられた、児玉清さん

ましゃに言われて、メールをするようになったんだとか

Image052_20101125221013.jpg

『スタンスの取り方のすごくうまい人です。僕が何か話すと、パッと一言言うのが、

実に示唆に富んだ良いことを言ってくれるんです。だから僕が”兄貴”って言ったら

やめてくださいって言われました』と言う児玉さんに、

『そりゃそうですよ(笑)』とましゃ

『もともとこの人に龍馬を演って頂きたかったんです。』って言われてましたね

Image053_20101125221021.jpg

もう一度観たい龍馬伝のシーン BEST3

第1位 寺田屋騒動

薩長を結びつけた龍馬に奉行所の捕り方が襲いかかる、有名なシーン

Image059_20101125221225.jpg

『ごめんちやぁ…』お龍さんを呼ぶ切ないシーンが忘れられませんね

この撮影は、朝8時頃までだったそうですが、この屋根の上でのシーンは、

捕り方が来るシーン撮影のずいぶん前に撮ったそうで…

ちゃんと繋がって、皆さんに色々と感じていただけて良かったと話していました

Image054_20101125221032.jpg

このシーンを家で観ていたという児玉さん。一視聴者として観ていたそうですが、

『突然”お父上”って言ったんです。その言葉に立ち上がっちゃってね…

緊張して…。また(気持ちが)劇の中に入っちゃったんです。』

忘れられないシーンだと話しておられました

Image060_20101125221153.jpg

この1年は『本当に皆さんに助けて、育ててもらった1年でした』

と語ったましゃ。

Image062_20101125221255.jpg

『龍馬記念館の人も”福山さんこそ本当の龍馬だ”って言ってましたよ』と言う児玉さんに、

『本当ですか そういう大事なことは、もっとテレビとかで言ってくれないと

と笑ってました(笑)

最後は視聴者へのメッセージ

『龍馬さんが全力で生きた生き様こそがメッセージだと思います。

今回、我々の身体を使って、その龍馬さんのメッセージを伝えることができて、

そんな中で、人間的にも成長させて頂けたことを、本当に龍馬さんに感謝したいなと。

その思い、汗と涙を流して作った作品ですので、最後までお付き合い下さい。

よろしくお願いします。』

小野アナウンサーの『最期は福山さんの素敵な笑顔でお別れです』の言葉に

ましゃのこの笑顔(笑) 素敵な笑顔です

Image063_20101125221308.jpg

2日続けて、生放送でましゃを観ることができましたね

内容もとっても濃くて、見ごたえ充分 嬉しかったですね~

でも……また1日…龍馬さんの最期の日が迫ってきました

『龍馬伝 放送終了まであと3日』

blogram投票ボタン
スポンサーサイト



EDIT  |  22:23  |  福山雅治  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |